PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google「サイトマップは検索のランキングに直接影響しない」

更新日:

【SEO】Google「サイトマップは検索のランキングに直接影響しない」

XMLサイトマップファイルはGoogle検索でのランキングに直接影響しないそうです。

Google:サイトマップは検索のランキングに直接影響しない

Google: Sitemaps Do Not Directly Impact Your Search Rankings[Search Engine Roundtable]
【Google翻訳】

Google:サイトマップは検索のランキングに直接影響しない

GoogleのGary Illyesは、XMLサイトマップファイルはGoogle検索でのランキングに直接影響しないと述べています。 これは新しいニュースではありませんが、私は彼が質問に答えるために「いいえ、とにかく直接ではない」と言ったのが好きです。

質問が「Gary、sitemap.xmlをまったく使用していない問題/ランク付けのデメリットはありますか?」という質問のツイートがあります。

■Google Gary Illyes(ゲイリー・イリーシュ)氏
「Gary、sitemap.xmlをまったく使用していないという問題/ランク付けの不利な点はありますか?」

『いいえ、とにかく直接ではありません』

Googleは、XMLサイトマップを削除してもサイトに悪影響が及ばず、XMLサイトマップの場所を変更してもランキングに悪影響を及ぼさないと述べています。 そのため、サイトマップファイルがなくても問題ありません。

XMLサイトマップは、GoogleがあなたのウェブサイトのURLを見つけるのを助けます。 GoogleはこれらのURLをランク付けしていますが、XMLサイトマップファイルは、これらのURLを直接ランク付けするのではなく、GoogleがそれらのURLを検出することを目的としています。 クロール、インデックス作成、およびランク付けは異なります。

SEOコンサルタントのまとめ

XMLサイトマップが無くてもクロールはされます。ですがXMLサイトマップにより、より早く確実にクロールされます。
「XMLサイトマップが無い」⇒ランキングへの影響はありませんが、XMLサイトマップはあったほうが良いでしょう。

[広告]おすすめ記事

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.