PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

パッセージインデックスと注目のスニペットの違い

投稿日:

パッセージインデックスと強調スニペットはどう違うのか?

Google On PassageIndexingと注目のスニペットの詳細

【Google翻訳】
注目のスニペットとパッセージのインデックス作成の違いについては、Googleからすでに少し聞いています。 しかし、グーグルのマーティン・スプリットとのビデオインタビューで、マーティンは違いをもっと深く掘り下げました。 繰り返しになりますが、パッセージインデックスの詳細については、こちらのストーリーをご覧ください。

その動画の6:34マークで、マーティンはパッセージのインデックス作成と注目のスニペットの違いについて尋ねられます。

Martinは、内部で機能するスニペットは、パッセージのインデックス作成とはまったく異なるシステムであると説明しました。これについては、すでに説明しました。 注目のスニペットを使用すると、Googleはページ上で自己完結型の情報を見つけ、Googleはそれを注目のスニペットに引き出す可能性があります。 この注目のスニペットは、質問に対する「即時回答」のように引き出されます。 パッセージインデックスは、彼が言ったような特定の質問に答えたり、自己完結型の情報を持ったりすることではありません。

次に、注目のスニペットクエリとパッセージインデックスの例を示します。 クエリは[ドイツでレンタカーを借りる法定年齢は何歳ですか?]である可能性があります。 Googleがこの質問に対する回答を見つけた場合、Googleはそのページをクエリの注目スニペットとして表示する場合があります。 ただし、パッセージインデックスの場合、そのトピックに関する優れたコンテンツを含む十分なページがGoogleにある可能性があるため、Googleはパッセージを作成しない可能性があります。 さらに、[カップケーキのカロリー]に関するクエリがあり、世界中のカップケーキの長い歴史を持つページがあり、AとBの間のカロリーを推定している場合は、次のように簡潔に答えることができます。 注目のスニペット。 そのため、カップケーキのページの履歴には多くのことが含まれていますが、そのページの一部には、興味があるかもしれない潜在的な青いリンクの結果があります。これは、パッセージのインデックス作成と注目のスニペットの間に期待されることです。

彼らがこれについて話すとき、これは埋め込まれたビデオです:

Google Passages ? What They Are & What They Are Not

SEOコンサルタントのまとめ

【パッセージインデックスと注目のスニペットの違い】
「注目のスニペット」は質問に対する「即時回答」のように引き出される
「パッセージインデックス」は特定の質問に答えたり、自己完結型の情報を持ったりすることでは無い

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述