PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

重複するコンテンツの問題を回避する方法は?

投稿日:

JohnMueller

重複したメーカーの製品説明の使用に関するGoogle

【Google翻訳】
GoogleのJohnMuellerは、メーカーの製品説明を使用するeコマースサイトのランキングについて、励みになるフィードバックを提供しました。

SEO OfficeHoursハングアウトでのGoogleのJohnMuellerは、メーカーからの重複である製品の説明をGoogleがどのように処理するかについて回答しました。 ミューラーはそれが問題ではないことを保証し、検索結果に表示するページを選択するためにGoogleが何をするかを説明しました。

重複するコンテンツの問題を回避する方法は?

質問をした人は、メーカーの在庫商品の説明を使用するeコマースストアについて心配していました。 彼は、製造元から取得した重複した製品説明によるランキングのマイナスの影響を回避する方法があるかどうかを知りたがっていました。
質問をしている人は、元のソースにリンクすることが重複コンテンツの問題を回避する方法であるかどうかを尋ねました。

重複コンテンツのペナルティはありません

John Muellerは、コンテンツの重複による影響を回避するために、元のソースにリンクする必要はないと答えることから始めました。
彼は、そのステップを踏む必要がなかった理由は、アルゴリズムによるペナルティや重複コンテンツによる害がないためだと説明しました。

ミューラーはコメントしました:

「つまり、コンテンツの複製に関しては、ここには2つの側面があります。

まず第一に、重複コンテンツに対するペナルティはありません。

ですから…詳しく調べすぎる前でも、ペナルティやアルゴリズムによるアクション、手動によるアクションなどが発生するのは、ウェブサイト全体が純粋に重複したコンテンツである場合だけです。たとえば、1つのウェブサイトが他のウェブサイトをスクレイピングしている場合です。 。

これらがeコマースサイトであり、説明が同じで、ウェブサイトの他の部分が異なる場合は、まったく問題ありません。

降格やランキングの低下などを心配する必要はありません。」

Googleが重複コンテンツについてウェブサイトを分析する方法

次に、ミューラーは、メーカーの製品説明を公開する製品再販業者の特定の状況をGoogleがどのように処理するかを共有しました。
彼は、メーカーのウェブサイトと同じ製品の説明を掲載したランキングページでGoogleがどのように問題ないかについて詳しく説明しました。

ジョンミューラーは説明しました:

「コンテンツが重複していると、基本的に2つの、大まかに異なるものを見ることになります。

一方では、ページ全体が同じであるかどうかを確認します。

これには、ヘッダー、フッター、ストアの住所などが含まれます。これは、メーカーのWebサイトである可能性があり、説明は同じですが、周囲のすべてが異なるため、そうではありません。 。

つまり、これは基本的な種類の重複コンテンツです。」

Googleが重複する商品説明でページをランク付けする方法

次に、ミューラーは、重複コンテンツを特徴とするWebページのランク付けに関する考慮事項について説明しました。
彼は言った、

「もう1つは、説明などに関するものです。これは、検索結果にスニペットを表示するときに役割を果たします。

したがって、基本的に避けようとしているのは、スニペットが他のWebサイトとまったく同じである検索結果ページを作成することです。

誰かがその製品の説明とあなたのウェブサイトに表示するスニペットにのみある一般的なものを検索している場合、メーカーはまったく同じであるため、それらのページの1つを選択して、その1つだけを表示しようとします。

これは、重複コンテンツストーリーの他の部分の一種です…少し単純化されています。

しかし、それはまた、誰かが説明にある一般的なものを探していて、それを購入したいと私たちが言うことができ、おそらくあなたがその製品の最高の供給元または地元の供給元であるか、在庫があるか、何であれ、私たちはあなたのページを表示し、他のページは表示しません。

そして、それはすべて、説明をどこから取ったかのようにマークアップすることとは無関係です。

基本的に、この説明があります。検索で表示したいので、この説明に表示できる最適なページを選択します。その観点から、ページに独自の説明を付けることは常に良い習慣だと思います。

しかし、あなたがたくさんの製品を持っているなら、それは常に可能であるとは限りません。

また、製品に重複した説明があることでWebサイトにペナルティを科さない場合もあります。」

重複する商品説明はGoogleで問題ありません

重複コンテンツのペナルティなどがないことは比較的よく知られていますが、Googleがヘッダーやフッターなどを使用して、ページがストアであり、製品を販売しているメーカーとは異なることを判断する方法は、一般的にあまり知られていません。 その店で売りに出されている。

ミューラーが指摘したもう1つの興味深い点は、Googleは、ランク付けされたすべてのWebページに対して同じ正確なスニペットを検索結果に入力したくないということです。

当たり前のように思えるかもしれませんが、2、3人の競合他社がすでにタイトルにまったく同じキーワードを付けてランク付けしている場合でも、タイトルタグと見出しにこれらのキーワードを追加することで、「キーワードXYZ」のランク付けを競うレースでは無視する人もいるかもしれません。 Googleがタイトルに同義語を含むページをランク付けしているという事実…

English Google SEO office-hours from September 17, 2021

SEOコンサルタントのまとめ

質問:重複コンテンツの問題を回避するためには元のソースにリンクすることはいかがですか?
■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
回答:まず、重複コンテンツに対するペナルティはありません。
手動によるアクションなどが発生するのは、ウェブサイト全体が純粋に重複したコンテンツである場合だけです。
例えばeコマースサイトであり、説明が同じで、ウェブサイトの他の部分が異なるという場合は全く問題ありません。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

Youtubeチャンネル

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2021 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述