PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google「コアアップデートは悪いリンクに関するものではありません」

投稿日:

Google「コアアップデートは悪いリンクに関するものではありません」

Google:コアアップデートは悪いリンクに関するものではありません

【Google翻訳】
Google:コアアップデートは悪いリンクに関するものではありません

ほとんどの人はすでにこれを知っていますが、GoogleのGary Illyesは先日PubConで、リンクプロファイルをクリーンアップしてもコアアップデートからの回復には役立たないと述べました。 彼は火曜日の彼のPubConの講演中に多くの人々からこれを言っているとして引用されました。

これらのツイートは次のとおりです。

「コアアルゴリズムは、リンクに関する更新はほとんどありません。 実際、ゲイリーは「それを忘れて」と言います」

「リンクプロファイルをクリーンアップしても、コアアップデートは役立ちません。」

「Googleが何度も言っているように、コアアップデートはリンクに関するものではなく、サイト固有のものではありません。 グーグルは、グーグルは、クエリにランク付けするのにより関連性のある何かがあると考えるグーグルについてだと述べた。
ゲーリーは次のように述べています。」

■Google Gary Illyes(ゲイリー・イリーシュ)氏(@methode)
『メッセージは失われたと思います:コアアップデートによって「ヒット」した場合、それをペナルティと考えるべきではありません。 あなたはまったく何も悪いことをしているのではなく、誰かがより良いことをしているだけかもしれません。
(このスレッドfyiをミュートします)』

その後、ジョンも同様に応答しました。

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
「何か間違ったことをしているわけではないかもしれませんが、おそらくあなたが正しくしていないことは、非常にたくさんあります。」

『一部は、ビジネスモデルの実現可能性が時々変わることです。 Ultimate Keyword Metatag Generator Corpで、[サイトのランキングを改善する]で#1で表示が停止した場合、全体的に関連性がなくなったとしても、「微調整/修正」によって関連性が失われることはありません。 時代の変化』

以下は、ゲイリーが彼の講演からこれらの主要な更新について述べたことの概要です。

「コアアップデートのヒント:
-コアアップデートに焦点を合わせないでください
-Googleはアルゴリズムを微調整して、より関連性の高い高品質のコンテンツを提供しています
-あなたのコンテンツが悪いという意味ではありません
-コンテンツの品質が高く、ユーザーのクエリとの関連性が高い別のページ/サイト」

SEOコンサルタントのまとめ

コアアップデートは質の悪いリンクに関するものでは無いので、順位が落ちた時に質の悪いリンクを否認しても解決はしない、ということですね。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.