PR




[PR]ランサーズ

SEO

Google検索で今年中にFlashのサポートが終了!

投稿日:

売上が悪いと・・

売上が悪いと・・

Google検索で今年中にFlashのサポートが終了!

さようなら、Flash

2019年10月28日月曜日
かつて Microsoft は「1 つの時代の終わり」と題して、ウェブブラウザでの Flash のサポート終了を発表しました。Chrome(バージョン 76 以降)、Microsoft Edge、FireFox 69 では、Flash がデフォルトで無効になっています。そして、Google 検索のインデックス登録でも、Flash が除外されることとなりました。
Flash は、動きがなく平板な印象だったウェブページに、リッチなアニメーション、メディア、アクションをもたらしました。豊かな表現が可能なテクノロジーであったため、多くのクリエイターが刺激を受け、ウェブ上で新しいコンテンツを生み出してきました。Flash はあらゆるサイトで利用されてきたとも言えます。Flash コンテンツを再生する Flash ランタイムは、2013 年の後半だけで 5 億回インストールされました。
私の息子が Flash ゲームをやめられなくなって、妻に叱られていたことを思い出します。息子はしぶしぶゲームをやめましたが、今度は Flash が舞台を降りる番になりました。
Google 検索では、今年中に Flash のサポートを終了する予定です。ウェブページに Flash コンテンツが含まれている場合、Google 検索では Flash コンテンツが無視されることになります。単独の SWF ファイルは、Google 検索でインデックス登録されなくなります。ただし、ほとんどの場合、この変更はユーザーにもウェブサイトにも影響しないはずです。
Flash はウェブの発展に大きく貢献しました。その遺産は HTML5 などのウェブ規格が引き継いでいくことでしょう。
Jalgayo /tʃɑlˈgɑjɔ/(韓国語で「さようなら」)、Flash。

Googleは今年、Flash内のコンテンツのインデックス作成を停止する

【Google翻訳】
Googleは今年、Flash内のコンテンツのインデックス作成を停止する

Googleは今朝、Adobe Flashファイル、SWFファイル内のコンテンツのインデックス作成を今年中に停止すると発表しました。 Googleは「Google Searchは今年後半にFlashのサポートを停止します。Flashコンテンツを含むWebページでは、Google SearchはFlashコンテンツを無視します。GoogleSearchはスタンドアロンSWFファイルのインデックス作成を停止します。」

Googleは、11年以上前の2008年7月にFlashファイルのインデックス作成を始めました。 ただし、Chrome(バージョン76以降)、Microsoft Edge、FireFox 69およびSafariではFlashはデフォルトで無効になっているため、Googleはインデックスの作成を停止します。

Googleは、「ほとんどのユーザーとWebサイトは、この変更による影響をまったく受けない」と述べました。

GoogleはHTML5には、同様のことを達成するために使用できる優れた代替手段、標準さえもあると述べました。

参考までに、GoogleはFlashコンテンツをそれほどうまくインデックス付けもランク付けもしていませんでした。

更新:GoogleのJohn Muellerは、Googleが完全なFlashサイトを実際にインデックスに登録しなかったことを明確にしました:

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
バイキング子猫は現在YouTubeにありますので、大丈夫だと思います。
とにかく、これはFlashにあるテキストコンテンツ/フルサイトに固有です。 通常、動画とアニメーションはウェブ検索でインデックスに登録されません。

Google金谷氏

■Google金谷氏(@jumpingknee)

この投稿を引用リツイートでコメントされる方が多いあたり、Flash に対するみなさんの思い入れ、思い出の多さを感じますね。僕でも Google に入る前に Action Script とか書いたりしてましたからね。あと思い出されるのはアドビによるマクロメディアの買収。クリエイター時代の懐かしい思い出。

辻正浩氏

木村賢氏

SEOコンサルタントのまとめ

2020年からGoogle検索で「Flashコンテンツ」が無視されることになります。
10年以上前、会社のホームページのコンテンツとして、Flash動画をコツコツと作っていたのを思い出します。
パラパラ漫画みたいに少しづつ絵を動かして作っていました。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2019 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述