PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO ウェブマスターオフィスアワー

中古ドメインに付いた被リンク

投稿日:

ウェブマスターオフィスアワー2

中古ドメインに付いた被リンク

Googleの「ウェブマスターオフィスアワー」2020年1月30日の内容です。

質問「中古ドメインに付いた被リンク」

中古ドメインを購入してウェブサイトを運営しています。
そのドメインには被リンクが多くついているのですが、その大半が現在運営しているサイトとは関連の無い被リンクです。
この関係無いリンクは、否認ツールなどを使うべきなのでしょうか?
Googleは質の低いバックリンクを無効化してくれるとも聞きました。
無効化してくれるのであば、何もせず放置でも良いのでしょうか。

関連の無い被リンクが多いと、必然的に直帰率や滞在時間などに悪影響を及ぼしてしまうことが気になっています。

Google金谷氏の回答

■Google金谷氏
ウェブマスターオフィスアワー2
質の低いリンクによって手動対策されていることがサーチコンソールで確認できた場合には再審査リクエストを行います。
その上で否認ツールを使うべきかについては「特に使わなくて良いです」
確かに「質の低い被リンクを無効化する」と言いました。
ただニュアンスがちょっと違って
もしご自身がやられたものなら否認ツールを使わないといけないものだし
僕らはランキングの要素として考慮していないだけであって、
スパムの認定に関しては勿論めっちゃ考慮します
ので
そういう意味では少し意識したほうが良いかなと思います。

気を付けて頂きたいのは、今のサイトと関係ないようなリンクが貼られているのであれば、
ユーザーがどんなKWで検索しているかをサーチコンソールで見れますので、
自分のコンテンツと関係ないワードで来ているユーザーがどれくらいいるか見て頂いたうえで
そんなにいないのであればあまり気にしなくて良いと思います。

Japanese Webmaster Office Hours(ウェブマスター オフィスアワー 2020 年 01 月 30 日)

Japanese Webmaster Office Hours(ウェブマスター オフィスアワー 2020 年 01 月 30 日)

SEOコンサルタントの感想

SEOコンサルタント白石(パンダ)
SEOコンサルタント白石(パンダ)
普通に考えれば何もしなくて問題ありませんが、前提として中古ドメインがペナルティなど受けていないかや、変なサイトとして「使われていないかを確認した上で、という事ですね。
あと被リンク調べてスパムサイトからリンクされていたら否認するのが無難かと思いますね。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO, ウェブマスターオフィスアワー

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述