PR




[PR]ランサーズ

SEO

Googleはインデックス作成の問題に関する詳細を共有します

投稿日:

Googleはインデックス作成の問題に関する詳細を共有します

Googleはインデックス作成の問題に関する詳細を共有します

【Google翻訳】
Googleはインデックス作成の問題に関する詳細を共有します

グーグルのダニー・サリバンはツイッターで、グーグルが約24時間新しいコンテンツのインデックスを作成できなかったインデックス作成の問題に関する詳細を共有すると言った。 彼は、グーグルが問題の内部評価を行った後、グーグルがタイムフレームを投稿し、グーグルサーチコンソールへの影響に関するメモを投稿すると述べた。

ダニーはツイッターで次のように述べています。「この種の状況に対応するための手順の一部は、Search Consoleの影響について時間枠を共有し、メモを投稿することです。 ツイート。サイト固有のものではありませんでした。」

これは、多くのサイトだけでなく、すべてのサイトが新しいコンテンツをGoogleに取得しようとしているだけでなく、広範囲にわたる問題であると思われました。

ツイートは次のとおりです。

■Danny Sullivan(ダニーサリバン)氏
「新しいコンテンツが24時間インデックスに登録されていなかったため、一部のサイトではパフォーマンスやその他のSearch Consoleデータが奇妙に見えると思いますか? 特定の時間枠が正確にありましたか? すべてのサイトに影響しましたか? もっと教えていただけますか?」

『この種の状況での手順の一部は、時間枠を共有し、Search Consoleの影響に関するメモを投稿することです。 しかし、完全な評価が完了した後にそれを行います。 おおよその時間枠は、ツイートの数時間前です。 サイト固有ではありませんでした。』

さて、これは8月8日木曜日の午前3時頃に私の見解から始まり、8月9日金曜日の午前3時頃に終わりました。

Googleからの詳細にご注目ください...

Twitterでのフォーラムディスカッション。

更新:ここにあります:

4月には、検索インデックスにいくつかの問題がありました📚📚、先週はさらに多くがありました。
これが発生する理由と、これらの場合のコミュニケーションへのアプローチについて詳しくお読みください。 📢📢https://webmasters.googleblog.com/2019/08/when-indexing-goes-wrong-how-google.html…

■Google金谷氏(@jumpingknee)

Official Google Webmaster Central Blog:When indexing goes wrong: how Google Search recovered from indexing issues (link: https://webmasters.googleblog.com/2019/08/when-indexing-goes-wrong-how-google.html) webmasters.googleblog.com/2019/08/when-i…
@googlewmc
より
今年の 4 月に発生したインデックスなどの問題の背景や原因、今後の対応方法などをまとめました。まずは英語記事ですがご覧下さい。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.