不要サイトを通報するChrome拡張機能「Personal Blocklist」でまとめサイトをブロック!

不要サイトを通報するChrome拡張機能「Personal Blocklist」

以前からSEOに関する話題の中では、悪質なサイトが上位に表示されている、というあってはならない状態について言われていました。また、悪質とまでは言わなくても「NAVERまとめ」や昨年話題となった「Welq」をはじめとしたキュレーションサイト、そして「2chまとめサイト」などが上位に表示され、「おかしいのでは?」という疑問の声が常にあります。
こういったサイトにへの対策として期待される機能がChrome拡張機能の「Personal Blocklist」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「Personal Blocklist」の使用方法

この機能を使うと、自分の検索結果からドメインごと非表示にでき、さらにはこの情報がGoogleに送信され、Google検索結果の判定アルゴリズムに反映されるということです。
ただ基本的には「コンテンツファーム」の排除が目的とのことですので、例えばSEO的には悪質では無いキュレーションサイトなんかを排除できるかどうかは不明です。

そこで実際にキュレーションサイト「Welq」をブロックしてみました。(※2016年11月の体験記事です)

▼プラグインを入れ、「腰痛」と検索したら2位に「Welq」がありました。

「welq.jp をブロック」をクリック

「welq」が消えました

アイコンをクリックするとブロックしたサイトの情報が見られます

スポンサーリンク
スポンサーリンク