PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

Google ニュースの記事とサイト全体の要因 信頼のシグナル

投稿日:

Google ニュースの記事とサイト全体の要因 信頼のシグナル

【Google翻訳】
Google は、これらのポリシーの背後にある原則をリストした Google ニュースの透明性ポリシーを公開しました。 これらのポリシーは、Google ニュースやその他のニュース サーフェスに表示される資格を決定するのに役立ち、Google が信頼できる信頼できるソースからコンテンツを昇格させるのに役立つと Google は述べています。

Google は Google ニュースと Discover の手動による対策を発表したことはありませんが、このブログ投稿ではそれらを直接参照しています。 見逃した方はそちらも読んでください。

記事レベルの Google ニュースの要因/シグナル

以下は、透明性ポリシーの背後で使用されている記事レベルの特定の Google ニュース シグナルです。 Google は、これらの要素が「ユーザーが記事や記事を担当するジャーナリストに関するコンテキストをすばやく取得するのに役立つ情報を検討する」のに役立つと述べています。

著者の資格と専門知識を説明する略歴にリンクする記事のバイライン
記事の公開日(ついに!)
意見やニュースなど、記事の種類を示すラベル付け

サイト レベルの Google ニュースの要因/シグナル

以下は、透明性ポリシーの背後にあるサイト全体の Google ニュース シグナルです。 Google は、これらの要素が「読者がサイトの目的、その組織構造、およびそのサイトから期待できる情報の種類を理解するのに役立つ」と述べています。

ミッションステートメント
編集方針と基準
編集スタッフとビジネス スタッフの両方のためのスタッフ情報と略歴
一般的でない連絡先情報
所有者や資金源などの他の組織レベルの情報 (たとえば、州のスポンサーシップ、政党または PAC との関係)。

包括性

Google は、一部の出版物がこの情報を詳しく説明できない理由を理解している場合があると述べています。 Google は、「透明性には、地域の規範、編集哲学、およびリソースの違いに適応した思慮深いアプローチが必要であり、進化する基準を動的に反映することが必要です」と述べています。 「また、グローバルなニュース エコシステムが多様で進化していることも認識しています。透明性に関するポリシーが包括的であり、業界の変化に対応できるようにするために、アプローチの指針となるいくつかの原則があります」と Google は付け加えました。
Google は、透明性に関する地域および国レベルのさまざまな期待と慣行を考慮しています。 これは、ジャーナリストの名前を付けるなどの慣行が重大なリスクを伴う可能性がある、報道の自由が少ない分野では特に重要です。
Google は、多くの入力に注目し、幅広い編集慣行を考慮します。 これにより、独特の編集哲学 (たとえば、記事をバイラインなしで公開する) が、信頼できるソースの信頼性に影響を与えないようにすることができます。
Google はまた、ユーザーが明確に利用できる情報を考慮しています。そのため、大規模で技術的に洗練されたサイトと、単純なテキストを使用して情報を伝達する小規模なサイトは対等に扱われます。
これはすべて、Google が「サイトの信頼性を評価したい場合に、一般のユーザーが役立つ可能性がある」と考えていることに基づいています。

サムシングブルーイング

これに基づいて、Google に何か期待することはありますか? 私はわかりません。 ジョン・ミューラーは、一概には言えません。 Google ニュースと Google Discover の新しい Google 手動操作に、Google が追いついているのかも知れません。 サイトが Google ニュースに表示されないというニュース メディアからの絶え間ない苦情に対処するためでしょうか。 私はわかりません:

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

Youtubeチャンネル

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2021 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述