PR




[PR]ランサーズ

SEO

Googleのアルゴリズムは著者名の真実性を判断できないのですか?

投稿日:

Googleのアルゴリズムは著者名の真実性を判断できないのですか?

Googleのアルゴリズムは著者名の真実性を判断できないのですか?

Google Algorithms Cannot Judge The Realness Of An Author Name?[Search Engine Roundtable]

【Google翻訳】
Googleのアルゴリズムは著者名の真実性を判断できないのですか?

すべてのE-A-Tディスカッションで、多くのSEOが彼らのサイトに書く作者の権威を築き上げています。 しかし、あなたの作者が彼らの名前をそこに出したくない場合はどうしますか? Asaf Bernsteinは著者の本名と仮名の使用についてGoogleのJohn Muellerに尋ね、Johnは「Googleのアルゴリズムがあなたが使用する著者名の「真実性」を判断するのではないか」と述べた。

これはTwitterに投稿されたが、さらに興味深い点は、作者の名前が本物かどうかを判断するためのアルゴリズムがGoogleにはないかもしれないが、Johnは「ユーザーはそれを理解するか気にする」と述べた。 繰り返しますが、ここで重要な違いは、特定のE-A-T関連の事実を検出するアルゴリズムと、Googleがこれを判断するのに役立つサイトやコンテンツに対するユーザーの反応の関係です。

あなたが文脈の中でそれを持っているように、ここにツイートがあります:

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏
「バイオページ、彼らのサイトへのリンク、そして彼らの活動を支えるより多くの要素を持つ匿名の作者は十分でしょうか? ほとんどの場合、彼らは本名と写真を使いません。 何かご意見は?」

『完全にあなた次第 - Googleのアルゴリズムがあなたが使用する著者名の「真実性」を判断することは疑いの余地がある。 ユーザーかもしれません。』

SEOコンサルタントのまとめ

Authorランクはなくなってしまいましたが、それに代わるアルゴリズムは必要だと思います。
E-A-Tの信頼性の部分で、どうも信頼できないサイトが上位に表示されています。

[広告]おすすめ記事

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

[PR]サクラサクLABO

SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス - サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.