【SEO】Googleアルゴリズムのサイト変更への対応は数か月かかる可能性もある

SEO】Googleアルゴリズムのサイト変更への対応は数か月かかる可能性もある

SEO Japanによるアルゴリズムアップデートの記事です。

アルゴリズムアップデートの影響は早いが、テクニカルな変更は影響が遅い

Goolgeのジョン・ミューラー氏はウェブマスターハングアウトで、「もしサイトの順位が一日で大きく下落して、Googleのアップデートだと周りで騒がれていれば、おそらくそれは検索順位アルゴリズムの変更が完了したことに関係しているであろう」と述べた。ジョン氏はさらに、「サイトに技術的な変更を加えた時、一般的にはそれらの変更がサイト(の順位)に影響を与えるのは数週間から数か月かかる。これはアルゴリズム変動の影響よりも何倍も時間がかかる」と付け加えた。
SEO Japan より)

もしGoogleのアルゴリズムアップデートが、あなたのサイトを以前ほど良くないと判断した場合は、数日などの短い期間で即座に影響が出るだろう。
SEO Japan より)

全てのアルゴリズムがサイトに対して即座にインパクトを与える訳でもない。いくつかのアルゴリズムは世に出されるのに時間がかかり、新しいクロールと処理のみ取り上げるのである。
SEO Japan より)

(Glenn氏ツイート)アルゴリズムのメジャーアップデートによる影響は、直近の変更だとは限らない。大きいサイトであれば、Googleのアルゴリズムがサイトの変更に対応するのには時間がかかるだろう。再クロール、再インデックス、再処理を行うのに数か月かかる可能性もある。
SEO Japan より)

本文中でも述べられているように例外は存在しますが、サイトに技術的な仕様変更を加えた場合は、適切な経過観察期間を設けることが必要なのかもしれません。
SEO Japan より)

SEOコンサルタントの感想

実際の私の経験や体感で、
「サイトに技術的な変更を加えた時、一般的にはそれらの変更がサイト(の順位)に影響を与えるのは数週間から数か月かかる。これはアルゴリズム変動の影響よりも何倍も時間がかかる」
「Googleのアルゴリズムがサイトの変更に対応するのには時間がかかるだろう。再クロール、再インデックス、再処理を行うのに数か月かかる可能性もある」
という事を実感しております。
これを私が言っても説得力は無いと思いますが、Goolgeのジョン・ミューラー氏などが言っているのです。
そして、良くない変更があった場合にはすぐに順位が落ちる事もある。
これについても経験があります。

プラスなSEO施策⇒数か月かかる
ペナルティ行為などマイナスな施策⇒すぐ影響が出る

SEOまんが

スポンサーリンク
PR