PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

SEOのGoogle On Salienceスコアマター

投稿日:

LPOって

SEOのGoogle On Salienceスコアマター

SEOのGoogle On Salienceスコアマター

【Google翻訳】
SEOのGoogle On Salienceスコアマター

GoogleのGoJohn Muellerが、SEOで重要度スコアが重要かどうかを尋ねられました。 彼の応答は「どこで見ますか」でした。 それを読んで、私は彼が意味するのではないかと思うが、その神話はどこから来たのか。

顕著性の定義は、特に目立つまたは重要であるという品質です。 目立つ。 ただし、少し掘り下げると、エンティティに関するGoogle Cloud AIのドキュメントで言及されていることがわかります。 Googleは、「[0、1.0]の範囲のエンティティに関連付けられた顕著性スコア」と書いています。 エンティティの顕著性スコアは、ドキュメントテキスト全体に対するそのエンティティの重要性または中心性に関する情報を提供します。 0に近いスコアは顕著ではありませんが、1.0に近いスコアは顕著です。

JSONでの表示は次のとおりです。

概念的には、リンクやその他のPageRank信号を取得する方が簡単なので、より重要で、目立つ、または目立つものがランク付けに役立つでしょう。 しかし、SEOが彼のように質問をするのは興味深いことです。

これらのツイートは次のとおりです。

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
SEOに関しては、Salienceスコアは重要ですか?

どこで見ますか?

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述