【SEO】中古ドメインサイトのコンテンツジャンルを変えても良い?

SEO】中古ドメインサイトのコンテンツジャンルを変えても良い?

医療関連からファッションにサイトのコンテンツジャンルを変えても良い?

中古ドメインサイトのコンテンツの入れ替え

【質問】
前回、ミュージシャンの中古ドメインについて質問させて頂いたものです。
追加で質問させて頂きたいのですが、自分が新規ドメインで運営していたサイトを全く別のジャンルのサイトに変えるのも止めたほうが良いのでしょうか?
例えば
医療関連のサイトを運営していたのだけれど検索アルゴリズムのアップデートによりアクセスが急減してしまった。
挽回の道筋も見えない。そこで医療関連のサイトは諦めて
ファッション関連のサイトにガラリと変えてしまう。
利用するドメインは元々自分が新規で取得したのですが、中古ドメインのような扱いをする場合です。
前回の解説をこの場合に当てはめると。
「コンテンツを入れ替えするリピーターの読者にとって迷惑になるし同じドメインを使う合理的な理由が無い」
という事になります。
運営者は自分が使っているドメインに愛着を持つ事が多いのですがそんな事よりも読者への分かりやすさを優先したほうが良いんでしょうか。

Google金谷氏の回答

ちょっと誤解があったので、あくまで前回は
「再審査リクエストを送って手動対策を解除する」を前提とした話ですので皆さんが取得したドメインについてGooglegがコメントする立場ではありません。
ただ再審査の時はああいう事に気を付けたほうが良いですよ、という事です。
新規で取得したドメインをAとして使ったが上手くいかないのでBとします。
というのはご自身の判断でやって頂ければと思います。
ただしサイトの目的を変えたからといってGoogleが手動対策をするわけではないですし、コメントされているように、ユーザーが見た時に
「あれ?このサイト」とか、ドメイン名で覚えているユーザーもいると思いますし、
「医療関連のサイトとしてふさわしいドメイン」と
「ファッションのサイトとしてふさわしいドメイン」
の重複することは少ないと思いますし、
長く使われるのであれば、そのドメインでユーザーに提供出来る事はなんだろう?と考えて頂ければと思います。
(ウェブマスターオフィスアワー2018年10月31日より)

Japanese Webmaster Office Hours(ウェブマスター オフィスアワー 2018 年 10 月 31 日)

Japanese Webmaster Office Hours(ウェブマスター オフィスアワー 2018 年 10 月 31 日)

SEOコンサルタントの感想

まあ極端に言えば、愛着のあるドメインは商売ではなく趣味のサイトにするのがいいと思います。
会社関係だとサービスサイトではなくコーポレートサイトとか。
順位とかアクセスを気にしない目的のサイトで使えば良いと思います。

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」

DAYS NEO -デイズ ネオ-

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マガジンデビュー

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガハック

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

COMICO(コミコ)

「ウェブマブ!」TOP

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク