匿名サイト「netgeek」が「ねとらぼ」と「BuzzFeed」に抗議!

匿名サイト「netgeek」が「ねとらぼ」と「BuzzFeed」に抗議!

匿名サイト「netgeek(ネットギーク)」が「ねとらぼ」と「BuzzFeed」への抗議記事をアップしました。

netgeekのBuzzFeedへの抗議

本日、BuzzFeed Japanの記者である播磨谷拓巳からnetgeekの運営について特定の名前を名指ししたうえでこれが真実かと尋ねる問い合わせが届いた。

netgeekが運営者情報を隠す理由。
まず第一にnetgeekが運営者情報を公開していないのは、スタッフの身の安全を守るとともに、自由な言論活動が萎縮されないようにするためだ。
メディアは日頃から不正な圧力を受けることが多い。例えば、netgeekがぼったくり居酒屋の記事を公開したときはそれ以降、しつこく圧力をかけて記事を消させようとする動きがあった。政治的な記事はさらに圧力が強く、時には記事を書いた者が身の危険を感じることもある。
セキュリティの高い場所にいられるのならまだしも、大企業のようにお金はかけられないので、できるだけリスクを減らすために運営者情報を隠している。
非公開にするのは何かやましいことがあるからではなく、取引のあるサーバー会社やドメイン会社、広告会社などはもちろん昔から運営者情報を知っている。

▼たしかに圧力などの危険性と、セキュリティにお金をかけられないのは理解できますが・・。

2016年、BuzzFeedの妙な投稿を目にする。無駄にシャープに絡もうとしてクレームをつけられるやりとりだ。
大変迷惑なのでやめてほしい。気味が悪いのでnetgeekは播磨谷拓巳をブロックした。
しかし後日ブロックされたことに気づいた播磨谷拓巳が文句を言う。
「バイラルメディア名乗っていて、一読者をブロックすることなんてあるかい」

▼BuzzFeedの記事はあまり好みではありませんし、これを見る限りBuzzFeedの記者も面倒な人がいる印象。。。

誤報の削除方針について。
ここまで書いてもBuzzFeedはnetgeekを悪質なメディアだと決めつけ、自身の正当性を主張するだろう。なので、削除方針について公開しておきたい。
2018年11月13日現在、次のような方針で運営している。
・完全な誤りだった場合は謝罪し記事削除
・複数の説があり、真実が不明なものについては対比的な可能性も書く
・誤報ではないが、表現が誤解を招くものだった場合は修正する
メディアなら間違うこともあるわけで、これまでnetgeekはテレビや新聞のデマを正す記事も多数書いてきた。しかし、それは誤った内容を批判するだけで一線を越えた攻撃は行っていない。

▼ちゃんとしているなら良いのですが・・・私も謝った事を書いたり仕事でミスする事もあります。

netgeekのねとらぼへの抗議

エンタメ系のニュースサイトである「ねとらぼ」がnetgeekについて事実無根のデマを妄想で垂れ流している。あまりにも目に余るものがあるのでBuzzFeedに対する抗議に続き、間違いを正しておきたい。

昔から、ねとらぼ副編集長の池谷勇人(てっけん)が粘着して攻撃してきていた。

内容は「netgeekが故意に煽りとデマをやっている」と告発するもので、その背景に独自のインセンティブがあるからと指摘している。確かにシェア基準というのは昔使ったことがあるが、かといってライターがデマを書いていいということはなく、文章前半は池谷勇人の完全な妄想だ。
昔、クラウドソーシングサイトでライターを募集する際に、シェア数を基準にして報酬を決めると明記したことがあった。だがすぐにクラウドソーシングサイトにいる人材の質が低いと気づいて採用は中止したし、少なくともツイート時点の2017年ではシェア数基準は使っていなかった。

▼ライターの報酬についての所はきちんとしたデータが知りたいですね。
どの情報が正しいのか。いずれにしてもニュースサイトまとめサイトのライティング記事は安すぎますよ。

なお、この池谷勇人という人物は、以前記事にしたBuzzFeedの播磨谷拓巳と仲良く会話しているのが見つかった。
同業他社でありながら仲がいいのだろうか。それもそのはず、ねとらぼもBuzzFeedもソフトバンク系なのだ。
ねとらぼの運営はアイティメディア株式会社でソフトバンクのグループ企業。BuzzFeed Japan株式会社はBuzzFeedとヤフー株式会社の合弁事業会社であり、ヤフー株式会社もソフトバンクの子会社。

▼なるほど・・・考え方がにているのもそういう事ですね。

永江一石の投稿は「喫煙可能な店に入ってタバコに文句を言った」というもので、やっていることがおかしい。だからnetgeekで記事にしたのだ。

▼この投稿が本当なら、料理人としては
「言っている事と考えは正しいけど口に出して言う人って怖い。。」
という感想です。

アーカイブ

SEO専門家の辻氏がnetgeekのWEBアーカイブのURLを添えて「ねとらぼ」と「BuzzFeed」の応援コメントを出しています。

SEOコンサルタントの感想

記事を読んでわかった事はお互いに以前からバトルしていたって事で仲が悪い、ということです。
「netgeek」は過去に間違った情報の記事があったり、過激な見出しや内容でアクセスを稼いでいます。
そして匿名で行っている点について、良くないと思いますのでこの結果には注目したいです。

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」

DAYS NEO -デイズ ネオ-

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マガジンデビュー

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

マンガハック

「ウェブマブ!」TOP

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」

COMICO(コミコ)

「ウェブマブ!」TOP

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク