PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

検索トラフィックが減ってきたサイトからのリンクは否認すべき?

投稿日:

外部対策

検索トラフィックが減ってきたサイトからのリンクは否認すべき?

トラフィックが減ったサイトからのリンクは否認すべきか?

人気ブログサービスMediumが検索トラフィック激減! ブランド構築に他社サービス依存は危険【SEO情報まとめ】[Web担当者Forum]

『検索トラフィックが減ってきたサイトからのリンクは否認したほうがいいですか?
グーグルの評価が下がってきているサイトからリンクを張られると、こちらの評価も下がるのでしょうか?』

要は、「グーグルが評価を落としたサイトからリンクされていたら、こちらのサイトにもマイナスの評価が及ぶのではないか? それならば、否認したほうがいいのか」ということだ。

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
『自然に張られたリンクなら、(元サイトの)トラフィックが減ったからといって否認する必要はまったくない。何も問題ない。
リンクの否認は、手動対策を受けてどうしても取り除けないリンクがあるときに使うものだ。』

English Google Webmaster Central office-hours from January 7, 2020

SEOコンサルタントのまとめ

SEOコンサルタント白石(パンダ)
SEOコンサルタント白石(パンダ)
「リンクの否認」についてユーザー(WEBマスター)の認識は
1:「品質の低いサイトからのリンクは無効かする」というGoogleのコメントを知らない
2:知っていても信用していない
この2種類の方が多く、いまだになにかあれば「否認すべき」という方が多いです。
そして、「否認ツール」があるのですからご心配なら好きに否認すれば良いですよね。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述