PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

強調スニペットと通常検索結果の同一URLの重複掲載を廃止に

投稿日:

SEO漫画3話-015

強調スニペットと通常検索結果の同一URLの重複掲載を廃止に

Google

■Google 金谷氏

検索結果の表示方法について変更がありましたのでお知らせします。あるページが強調スニペットに表示された場合、検索結果の最初のページ上で同じページを繰り返し表示することはなくなりました。これにより検索結果が整理され、検索ユーザーは探している情報をより簡単に見つけられるようになります。

■Google SearchLiaison(@searchliaison)

ウェブページのリストが注目のスニペットの位置に昇格された場合、結果の最初のページでそれを繰り返しません。 これにより、結果が整理され、ユーザーは関連情報をより簡単に見つけることができます。 注目のスニペットは、表示される10のWebページリストの1つとしてカウントされます。

■Danny Sullivan(ダニーサリバン)氏(@dannysullivan)

ウェブページのリストが注目のスニペットの位置に昇格した場合、検索結果でリストを繰り返すことはありません。 これにより、結果が整理され、ユーザーは関連情報をより簡単に見つけることができます。 注目のスニペットは、表示される10のWebページリストの1つとしてカウントされます。

Google、強調スニペットと通常検索結果の同一URLの重複掲載を廃止。ただし検索結果1ページ目に限る

強調スニペットとして引用されたウェブページを通常の検索結果 1 ページ目に繰り返し表示しないように Google は仕様変更しました。
これまでは、強調スニペットに引用されているページが、同じ検索結果にもう一度表示されることがありました。
ウェブページのリストが注目のスニペットの位置に昇格した場合、検索結果でリストを繰り返すことはありません。 これにより、結果が整理され、ユーザーは関連情報をより簡単に見つけることができます。 注目のスニペットは、表示される10のWebページリストの1つとしてカウントされます。

強調スニペットに引用されたページが通常のウェブ検索結果に出なくなるのは、1 ページ目に限っての話です。
検索結果の 2 ページ目以降であれば再び表示されることがあります。
クエリとの関連性によります。

SEOコンサルタントのまとめ

すっきりとなりましたね。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述