PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

Google「SEOのURLでアンダースコアよりもハイフンを推奨」

投稿日:

Google:SEOのURLでアンダースコアよりもハイフンを推奨

Google: Hyphens Still Recommended Over Underscores In URLs For SEO[Search Engine Roundtable]

【Google翻訳】
GoogleのGaryIllyesは、アンダースコアをURLの区切り文字として使用するよりも、URLの区切り文字としてハイフンを使用することがSEOの目的に最適であると繰り返し述べました。なんで?ゲイリーは、「アンダースコアで簡単にセグメント化することはできないため、ダッシュを推奨している」と説明しました。

これは、最新のSearch Off The Recordポッドキャストで17分ほどの時点で登場し、Martin Splittが「だから私にとっても簡潔さが重要です。確かに、URL短縮サービスを使用できますが、リンクが表示されます。わからない、something.something / 8907d12。そうですね、覚えるのは簡単ではありません。でも、「モバイルフレンドリーテスト」のようなもので、それを覚えているとしたら。 「mobile_friendly-test」など。「うん!」みたいな感じですが、ゲイリーさん、違いがあるとおっしゃっていましたね。」

ゲイリーは、「違いがあり、それは私たちのセグメンテーションにあります。基本的に、ページが何であるかを理解するためにURLの一部を使用します。そして、それが機能する方法は、多くのことがあるため、セグメント化する場所に注意する必要があるということです。インターネットでは、人々が書いているものにアンダースコアが含まれているため、アンダースコアで簡単にセグメント化することはできません。そのため、ダッシュをお勧めします。」

埋め込みは次のとおりです。

さて、URLのアンダースコアとハイフン、そしてGoogleが以前にそれらについて言ったことについては、ここにたくさんの歴史があります。 2007年、GoogleのMatt Cuttsは、アンダースコアの上にハイフン/ダッシュを使用するように指示し、Googleがそれらを同等に扱っているとは言っていないことを明らかにしました。 彼は2017年に、Googleにアンダースコアを区切り文字として扱いたいと言っていましたが、当時は成功していなかったようです。 2016年、John Muellerは、アンダースコアとダッシュは関係ないと述べました。

これはGoogleからの最新情報であるため、それでも問題になると思います。URLの単語区切り文字には、アンダースコアよりもハイフン/ダッシュを使用することをお勧めします。

1つの大きな注意点-ハイフンを追加するためだけに確立されたURLを変更しない-それは恐ろしい考えです。

SEOコンサルタントのまとめ

■Google ゲイリー・イリーシュ氏は
は、アンダースコアをURLの区切り文字として使用するよりも、URLの区切り文字としてハイフンを使用することがSEOの目的に最適であるとコメントしました。[Search Engine Roundtable]

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

Youtubeチャンネル

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2022 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述