PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

Google「インデックスにページを手動で送信する必要がある場合は、サイトの品質を改善する必要があります」

投稿日:

2-7

Google「インデックスにページを手動で送信する必要がある場合は、サイトの品質を改善する必要があります」

Google:インデックスにページを手動で送信する必要がある場合は、サイトの品質を改善する必要があります

【Google翻訳】
Google:インデックスにページを手動で送信する必要がある場合は、サイトの品質を改善する必要があります

Google Search Consoleの手動送信に関するページのインデックス登録に関する問題について、GoogleのJohn Mueller氏はTwitterで「サイトが通常のコンテンツの手動インデックス送信に依存している場合、サイトを大幅に改善する必要があります」と述べました。

Google Search Consoleのリクエストインデックス作成機能を使用せずにGoogleがインデックス登録するページを選択しない場合、サイトの品質に大きな問題があると彼は言っています。 Johnは、「Search Consoleはサイトを修正しません。自分で修正する必要があります」と付け加えました。

ページを強制的にGoogleのインデックスに登録しても、そのページのランキングは高くなりません。 それは時間の無駄であることがわかるかもしれません。 とにかくページがうまくランク付けされない場合に、Googleのインデックスに何かをプッシュする理由。 代わりに、ページの改善に取り組んでいます。Googleはより高いランク付けを望んでいますか?

ジョンのツイートは次のとおりです。

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
サイトが通常のコンテンツの手動インデックス送信に依存している場合、サイトを大幅に改善する必要があります。 Search Consoleはサイトを修正しません。自分でそれを行う必要があります。

先週、GoogleのGary Illyesが、低品質でスパムの多いコンテンツのインデックスが作成されなくなったときの反応に驚くことはないと言っているように聞こえます。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述