【SEO】Google画像検索、権威性と新しさがランキング要因に!

SEO】Google画像検索、権威性と新しさがランキング要因に!

Google画像検索の使用が変わりました!

Google、画像検索を改良。権威性と新しさが重要なランキング要因に

画像検索にキャプション表示
画像検索結果に表示されるサムネイル画像にキャプションが付くようになりました。

見た目の変更はほかにもあります。
画像検索結果の上部には関連画像を調べるための手助けになるタグが並びます。
このタグにサムネイル画像が付くようになりました。

次のような要因が画像検索において、より重要視されるようになりました。
権威性――画像を掲載しているウェブページの権威性がより重要視されるようになりました。
たとえば、日曜大工に関して画像を探したとすると、日曜大工というテーマに関連性(専門性)が高いサイトのページがより上位表示されやすくなります。雑多な日記ブログの「日曜大工に初挑戦しました!」のような記事に貼り付けられた画像が上位表示される可能性は低くなりそうです。
新しさ――コンテンツの新しさが重視されます。より最近更新された画像が上位表示されやすくなります。
クエリや画像の種類によっては、ずっと上位表示し続けるのは難しくなるかもしれません。
主要で、上部に配置――その画像が主要なコンテンツで、またページの上部にあるほうが上位表示されやすくなります。求めていた画像をユーザーが見つけやすくするためです。
そのページのトピックに関連している(なるべく大きな?)画像をページの上の方に配置することが画像トラフィックを増やす秘訣の 1 つと言えそうです。

Making visual content more useful in Search

Making visual content more useful in Search
https://www.blog.google/products/search/making-visual-content-more-useful-search/

画像検索にキャプション表示

▼「SEOコンサルタント」での検索結果。
※ちなみに「白石ニョッキー」「勝子プロローグ」「千葉勝子」のテキストリンクが表示!

SEOコンサルタントの感想

「画像を掲載しているウェブページの権威性がより重要視」
という事は専門的なサイトの画像が上位表示するという事ですね。

「ページの上部にあるほうが上位表示されやすくなります」
ではヘッダや見出し画像をちゃんと作ったほうが良いですね!

SEOコンサルタント勝子

【SEO動画】「まんがでわかるSEO」SEOコンサルタント勝子/第3話『内部リンクとユーザビリティ』

SEOまんが3話-タイトル

「まんがでわかるSEO」SEOコンサルタント勝子/第3話『内部リンクとユーザビリティ』

【SEO動画】「まんがでわかるSEO」SEOコンサルタント勝子/プロローグ『SEOコンサルタント登場』

【SEO動画】「まんがでわかるSEO」SEOコンサルタント勝子/第1話『SEO・内部対策をしよう!』

SEO情報アンテナ

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク