PR




SEOコンサルタント白石竜次の新作本

【note】SEO・初心者でも無料で検索上位表示する技2020
【SEOマニュアル】『初心者でも無料で検索上位表示できる技』【2020版】
【価格:500円】
SEOコンサルタント白石竜次の新作本。全くのSEO初心者向けの本です!「SEOってなに?」という方にお勧めします。2010年発売の著書をベースに大幅リライトで2020年版にしました。有料で申し訳ありませんが本1冊分の分量でかつ最低限のものにコンパクトにまとめました。

SEO

Google「コンテンツの可視性CSSはGoogle検索に影響を与えません」

投稿日:

Google:コンテンツの可視性CSSはGoogle検索に影響を与えません

【Google翻訳】
グーグルのジョン・ミューラーは、最新のクロームブラウザがサポートする新しいコンテンツ可視性CSSがグーグル検索に影響を与えないと彼は信じていると言った。 それはあなたのページの速度に影響を与えるかもしれません、それはあなたのコアウェブバイタルに影響を与える可能性がありますが、それ以外では、それはランキングに大きな影響を与えるべきではありません。

これは、Chromeチームが新しいCSSプロパティによってレンダリングのパフォーマンスが向上すると言っているにもかかわらずですが、それでも、せいぜいCRuXデータ以上の影響はないはずです。 Baruch Labunskiは、新しいChromeコンテンツの可視性CSSプロパティがGoogle検索とランキングに影響を与えるかどうかについて質問しました。 グーグルのジョン・ミューラーは基本的にノーと言った、そうではない。 CRuXデータに影響を与える可能性がありますが、それ以外では、Googleはそれほど影響を受けません。

バルクは、この過去の金曜日のビデオに6:58マークで尋ねました。 彼は、「ランキング要素の観点からではなく、最近Chromeブラウザに統合された新しいCSSプロパティで何が起こるのかをもう一度知りたいので、コンテンツをより適切にレンダリングするために実装できる新しいCSSプロパティ」と尋ねました。

ジョンのように、私がこれを聞いていたとき、私はバルクが何について話しているのかわからず、ジョンは「あなたがどちらを意味するのかわかりません」と言いました。 次に、Baruchは、それがコンテンツの可視性プロパティであると説明しました。

ジョンは「検索でそれを使って何かをするのは疑わしい」と述べた。

Baruch氏は、「基本的には、読み込み時間の改善などがすべてだということを知っているからです。多くの開発者が問題を抱えているため、サイトに実装することがどれほど重要になるかを知りたかっただけです。そして、彼らが協力しているSEOは、CSSで多くの問題を抱えており、JavaScriptが2つの主要な問題であることを知っています。」

ジョンは、「ええ、検索で新しいCSSプロパティや新しいHTMLタグのような特別なことをすることはないと思います。ページをレンダリングするときに、一方では2つの場所が関係する可能性があります。最新のChromeブラウザーを使用していますが、これはCSSの場合、HTMLが既に読み込まれている種類であり、HTMLはインデックス作成に考慮されるものであり、おそらくシフトするだけの問題です。レイアウトのあるページの周り。したがって、レンダリングの観点からは、新しいCSSプロパティが何も変更することはありません。基本的には、コンテンツに通常どおりインデックスを付けるようなものです。」

ジョンは、「あなたが提案したもう1つのことは、ユーザーがコンテンツを見る速度に影響を与えるものである場合、速度に関してです。これは、コアWebバイタルに関して役割を果たす可能性があります。コアWebバイタルについては、 基本的に、ユーザーが表示する速度、フィールドデータ、およびユーザーが最新バージョンのChromeを使用していて、ページがCSSやJavaScriptなどでより適切な方法でHTMLを実装しているためにページの読み込みが速くなっている場合、それは何かです。 これは時間の経過とともにフィールドデータに反映され、コアWebバイタルを通じてそれを考慮に入れることができます。」

これがビデオの埋め込みです:

English Google SEO office-hours from September 10, 2021

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

Youtubeチャンネル

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2021 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述