PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

コンテンツが同一の場合404を返していても別のURLにGoogleが自動で正規化してくれる

投稿日:

JohnMueller

コンテンツが同一の場合404を返していても別のURLにGoogleが自動で正規化してくれる

コンテンツが同一の場合、たとえ404を返していても別のURLにGoogleが自動で正規化することがある

コンテンツが同一の場合、たとえ404を返していても別のURLにGoogleが自動で正規化することがある[海外SEO情報ブログ]

コンテンツが同一の場合、たとえ 404 を返していても別の URL に Google が自動で正規化するケースがあるようです。

理由があってページを削除し、別の URL で同じコンテンツを公開した EC サイトがありました。
削除したページは 404 の HTTP ステータスコードを返しています。
ブラウザからアクセスするとエラーページが返されます。

ところが、Search Console の URL 検査ツールで検証すると、削除したはずの URL が「Google が選択した正規 URL」としてコンテンツを載せ替えた新しい URL に正規化されてしまっています。

■Google JohnMueller(ジョン・ミューラー)氏(@JohnMu)
『コンテンツが同一なので、リダイレクトを失敗しているとシステムが判断して自動的に正規化することがありうる。
ユーザーを助けるためにやっていることだ。
このケースに該当するのかもしれない。』
English Google Webmaster Central office-hours from November 29, 2019

URL を変更する必要があるのに 301 リダイレクトや rel="canonical" を構成できないとき、あるいはそもそも URL の変更を検索エンジンに伝える必要性を知らないときに同じコンテンツであれば自動的に新しい URL に正規化してくれるのは、通常であればおおきな助けになります。

ただ、オフィスアワーの質問者は同じコンテンツであっても前の URL の評価を引き継ぎたくはありません。
完全に新しい URL として Google に認識してほしいとことでした。

十分な量のコンテンツを追加するかもしくはコンテンツを大幅に変更すれば新しい URL として認識されるだろうとミューラー氏はアドバイスしましたが、実行は難しいようでした。

とはいえ、質問者の要望は一般的なものではありません。
内容が一致しているなら普通は正規化してもらったほうがありがたいはずです。

URL を変更する際には、リダイレクトなり rel="canonical" なりを構成して自分で正規化するのが大原則です。
それでも、Google 任せにはなってしまいますが、コンテンツが同一なら Google が自動で正規化してくれることは知っておいても損はないでしょう(もっともそれに頼ることは推奨しませんが)。

木村氏

SEOコンサルタントのまとめ

無料ブログなんかだとメタタグいじれなかったりしてリダイレクトできなかったりします。
そんな時、元ページを削除して新ページにコンテンツを移します。
それをGoogleが新たに正規化してくれるのは助かりますね。

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述