PR




[PR]ランサーズ

SEO

SEOテクニカル問題…「問題のあるページと類似または重複しているコンテンツ」

投稿日:2018年11月16日 更新日:

【SEO】SEOテクニカル問題…「問題のあるページと類似または重複しているコンテンツ」

「謎だらけのSEOテクニカル問題を解決する8つのポイント」の記事の後編です。

謎だらけのSEOテクニカル問題を解決する8つのポイントとは? 【後編】httpsへの移行が生んだリダイレクトの永遠ループ?

7. グーグルは、さまざまな重複/類似ウェブサイトの中から自分のサイトを集約できているか?

一般的には、次のような問題が挙げられる。
●問題のあるページと類似または重複しているコンテンツ。
これは、シンジケートコンテンツなどの意図的に生成された重複コンテンツや、競合他社のスクレイピング、誤ってインデックス登録されたサイトなど意図しないコンテンツであるかもしれない。
いずれにしても、グーグルで完全一致検索を行うと、ほぼ常に見つかるコンテンツだ。なお「完全一致検索」とは、複数のサイトのページから具体的なコンテンツを拾い、引用符で囲って検索することだ。

問題が見つかったら、それを回避する方法を探す必要があるだろうが、最も簡単な対処法としては、一般に次のようなものが挙げられる。
●コンテンツの重複解消
●重複を検知するまでのスピードを速くする(表示されるすべての新規コンテンツを24時間配信するRSSフィードを用意することで、改善できることが多い)
●シンジケーションの削減

8. 他に考えられる要因のまとめ
●グーグルはいつでも意図したとおりに僕たちのページをクロールできている。
●僕たちはグーグルに対し、ページのステータスについて常にシグナルを送っている。
●グーグルはいつでも、僕たちが期待するとおりにページをレンダリングしている。
●グーグルは、ウェブ上に存在し得るいかなる複製ページからも正しいページを拾い上げている。

その1. 無効なHTML、またはうまく構造化されていないHTML
君とGooglebotは同じHTMLを目にしているかもしれないが、そのHTMLが無効だったり、間違ったりしている可能性がある。ページが従来のHTMLの仕様に沿わない場合、Googlebot(またはその他すべてのクローラー)は回避策を講じなければならず、それが不可解な動作を引き起こすことがある。

SEOコンサルタントの感想

競合サイトを争っている場合は当然、サービスが同じわけですから、コンテンツがどうしても似てしまいます。
コンテンツについてはアイデアが大事ですね。

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

SEO情報アンテナ

 

 

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.