【コラム】絶対的な王様

PR



【コラム】絶対的な王様

絶対的な王者がいる。
人気・実力・影響力のある誰もが認める優秀な人物。
組織は当然、“王様”を中心に編成される。
“王様”の為のチームだ。
メンバーは“王様”に合わせたメンバーが選ばれる。
自分の特徴より“王様”をどれだけ活かすか?
というのが主題となる。
そして上からは“王様”の為に働け、と命じられる。
これにより、メンバー個々の個性や特徴が最大限に活かせられないという事が多々ある。
それだけではない。
メンバーは“王様”に気を使う。顔色を伺う。
人によっては、メンタルに影響が出るものもいる。

このような事により、成功を収める確率も、勿論高い。
ただ、その場合は全て“王様”の手柄となる。
その陰でプライドが傷つけられるものもいるかもしれない。
しかし世間は「実力不足」と言うかもしれない。
それを発奮材料にするものもいれば、諦めるものもいる。

成功、ならまだ良い。
「“王様”中心」にした事で失敗するケールも数多くある。
“王様”といえども人間であり、コンディションが悪い事もる。
メンタルが不安定な事もある。
環境や相手との相性が悪い事もある。

このように、常に「“王様”中心」で行くべきで無い状況も存在する。
周囲は“王様”を持ち上げすぎていないか?
「イエスマン」で固めてはいないか?
“王様”は本当に「絶対」なのか?

“王様”をあえて外す事も考えるべきである。
少なくとも“王様”不在のケースを試す事はやっておくべき事である。

これは2018年(2014年も同様)の、サッカーアルゼンチン代表のリオネル・メッシについて
の考えですが、他の様々な状況でも似た事が言えるのではないでしょうか?

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」


■マンガボックスインディーズ

■DAYS NEO -デイズ ネオ-

■マガジンデビュー

■少年ジャンプルーキー

■あしたのヤングジャンプ

SEOまんが

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト管理者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
[PR]サクラサクLABO
SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス – サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク