【SEO】Google検索結果のスニペットが再び130文字程度に減る!

SEO】Google検索結果のスニペットが再び130文字程度に減る

先日長くなったばかりのGoogle検索結果のスニペットが以前くらいの短さに。。

Google、長くしたスニペットを再び短く

検索結果に表示されるスニペットの文字数を Google は昨年12月に倍の長さに拡張しました。
ところが、以前とほぼ変わらない長さに戻しました。
海外SEO情報ブログ より)

昨年12月に増えたスニペット

【SEO】Google検索結果でスニペットの文字数が増加!メタディスクリプションの改善は?

【SEO】Google検索結果のスニペット文字数を比較「歯科」「婚姻届」など

Google検索でSEOと検索した時の検索結果です。

たしかにスニペットの文字数が多くなっています。

今回のスニペット

▼「SEO」で検索した時の検索結果のスニペットです。

SEO

120文字 ? 250文字 ? 130文字

スニペットはもともと日本語でおおよそ 120 文字前後の長さでした。
昨年12月に Google はこの文字数をおおよそ 250 文字程度まで増やしました。
海外SEO情報ブログ より)

スニペットの文字数を再び変更したことは Google が認めています。

しかし、何文字がスニペットに表示されるかを特定することは避けています。

最大文字数を特定しない主な理由は次のとおりです。

今後も変更する可能性がある
クエリやデバイスなどによって変わってくる
文字数を提供するとサイト管理者がそれにばかり固執してしまうという弊害が起こる
実際に、依然として長いスニペットが表示されるクエリもあります。
海外SEO情報ブログ より)

■辻正浩さん

SEOコンサルタントの感想

結局、キーワードやそのキーワードで表示されるサイトによるのかもしれません。
メタディスクリプションについては基本的に短くまとめておいたほうが無難かもしれません。

SEOまんが

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク