[PR]サクラサクLABO
SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス – サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。

【SEO】Googleレンズとは?GoogleレンズのSEOは?

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ

SEO】Googleレンズとは?GoogleレンズのSEOは?

話題のGoogleレンズについて。

PR




Googleレンズとは?

Googleレンズとは?

Google レンズを使用すると、写真の被写体、周囲のもの、画像検索の結果に関する詳細情報を表示したり、さまざまな操作を行ったりできます。

Google レンズは、以下の機能からご利用いただけます。

Google フォト
Google アシスタント(ほとんどの Android 搭載スマートフォン)
カメラアプリ(Pixel など一部の Android 搭載端末)
写真に対して操作するには、以下の手順を行います。

Android 搭載のスマートフォンまたはタブレットで Google フォト アプリ フォト を開きます。
写真を選択します。
Google レンズ アイコン Google レンズ をタップします。
写真の内容に応じて、詳細を確認したり、操作したり、類似の商品を見つけたりできます。
以下の各写真を撮影する場合:

アパレルやインテリア用品: 類似の商品や、その商品を購入できる場所を確認できます。
バーコード: バーコードを使って、その商品を購入できる場所など、商品に関する情報を確認できます。
名刺: 電話番号や住所を連絡先に保存できます。
書籍: 概要を表示し、レビューを読むことができます。
イベントのチラシや広告: カレンダーにイベントを追加できます。
ランドマークや建物: 歴史的事実や営業時間などを表示できます。
美術館の絵画: 作者についての情報などを読むことができます。
植物や動物: 種類を確認できます。

Googleレンズが認識する製品の数が10億以上に増加。GoogleレンズのSEOは可能なのか?

Googleレンズが認識する製品の数が10億以上に増加。GoogleレンズのSEOは可能なのか?[海外SEO情報ブログ]

画像認識だけではなく、文字認識、いわゆる OCR の性能も向上させています。
冒頭で紹介した 10 億の製品を認識できるようになったのは、OCR の力によって製品のラベルを読み取れるようになったことが大きく関わっています。
読み取った文字情報を、Google が保有するナレッジグラフのデータベースと連結させることで、世の中に存在するモノと文字、画像を結びつけているのです。

画像の掲載
構造化データの設定
Google レンズが写した画像とサイトで公開しているコンテンツの関連性を Google に伝えるには、やはり画像を掲載していたほうがいいはずです。
画像の最適化に関しては、Gary Illyes(ゲイリー・イリェーシュ)氏によるウェビナーが参考になるでしょう(Google Dance Osaka に参加した人は、同じ内容をゲイリーはセッションで話しています)。

SEOコンサルタントの感想

私は2019年のSEOでは「構造化データ」の話題が多く出てくると考えています。
ですから様々なページで構造化データを使用すると良いと思います。

SEO漫画「ウェブマブ!」

マンガボックスインディーズ

「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

LINEマンガインディーズ

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

少年ジャンプルーキー

「ウェブマブ!」TOP
「ウェブマブ!」 第5話(9-10P)「面白いマンガとは?」
「ウェブマブ!」6話(11P)「対策キーワードは?」

SEO情報アンテナ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク