SEOコンサルタントの運営するSEO情報・SEOサービスのサイトです。SEOについてのアドバイス、作業を行う仕事をしています。運営者はSEOコンサルタント・白石竜次(「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」他)です。お気軽にお問合せください。

SEOコンサルタント.com

PR




SNS・WEB集客

Twitter、ロックされたフォロワーを削除、フォロワー数減少

投稿日:

Twitter、ロックされたフォロワーを削除、フォロワー数減少

Twitterがフォロワー数のカウント方法を変更。ロックされたフォロワーを入れないというものになりました。

Twitterのフォロワー数減少の可能性──ロックアカウントを数に入れなくなるため

Twitterでの人気のバロメーターでもあるフォロワー数が減る可能性がある。Twitterが“会話の健全性”向上のためにロックされたアカウントをフォロワーとしてカウントしなくなったためだ。
米Twitterは7月11日(現地時間)、“会話の健全性”を向上させるための取り組みの一環として、フォロワー数のカウント方法を変更すると発表した。
同日より、アカウントのプロフィールに表示されるフォロワー数からロック(一時的な制限)されたアカウントが削除される。このため、平均4アカウント程度フォロワー数が減るという。一部のユーザーではそれ以上の減少がみられる見込み。より正確なフォロワー数の表示は、「健全な会話の信頼につながる」としている。
Twitterは2月、複数アカウントでの同じ内容のツイートなどを禁止し、同時に大量のbotアカウントを削除した。このときにも多数のフォロワーを失ったアカウントがあった。

アカウントのロックは、サスペンド(凍結)とは異なり、ユーザーに確認が取れれば比較的早く解除される制裁だ。長期間アクセスされていなかったり、パスワードの流用などセキュリティ上の危険がありそうなアカウントがロックの対象になる。

フォロワー数からロックされたアカウントを削除する理由は、これが「Twitter上で一番目立つ機能だから」という。そもそもロックされたアカウントはいいねもRTもできないのでいいねやRTの数には影響はない。

また、Twitterが公式に発表するMAU(月間アクティブユーザー数)やDAUにはもともとロックされたアカウントは含まれていないため、影響はない。

ツイッター、「偽のフォロワー」を世界で削除

【シリコンバレー=中西豊紀】米ツイッターは11日、不審な投稿を繰り返すようなアカウントによる「偽のフォロワー」を数千万規模で世界で削除すると発表した。ツイッターのユーザーによってはフォロワー数が大幅に減る可能性がある。偽情報の拡散を防ぐ一環で、ネット界での人気を誇示するためにフォロワー数を集めてきたユーザーにとっては痛手となる。

ツイッターは不正アカウントの摘発を急ぐ=AP
画像の拡大
ツイッターは不正アカウントの摘発を急ぐ=AP

12日から始める。文脈とは関係なく大量のコメントを投稿していたり、内容が不透明なネットのリンク先を貼り付けていたりするアカウントはすでにロックしているが、今後、一定の確認作業を経て原則削除する。

発表声明でツイッターは、多くのユーザーは「4アカウントかそれ以下」のフォロワー減で済むとしているが、場合によっては「かなりの減」を経験するユーザーも出るとしている。米紙ニューヨーク・タイムズは政治家やモデル、作家などでフォロワーを外部事業者から買っている例があると指摘している。

ツイッターは現在、3億3600万の月間ユーザーがいるが、凍結アカウントはこの中に入れていないため「ユーザー数は減らない」と説明している。また凍結アカウントは実際の人間が運用しており、機械によるスパム目的のアカウントとは異なるという。今回とは別にツイッターはスパム対策も進めている。

フェイスブックと同様にツイッターも2016年の米大統領選での偽情報の拡散で政治家や市民団体らの批判を浴びている。フェイスブックは不正な広告の排除に力を入れる一方で、ツイッターも不正アカウントの摘発を急いでいる。玉石混交の情報を売りにしてきたネット大手がその情報の整理を迫られるという皮肉な展開はまだしばらく続きそうだ。

SEOコンサルタントの感想

ツイッターは認証の強化(新規作成で電話番号必須)により大量のアカウントがロックされまいた。
そのアカウントがフィリワー数としてカウントされなくなります。
フォロワー数を水増ししたりしている場合は減少しますね。

SEO・IT漫画「ウェブマブ!」


■マンガボックスインディーズ

■DAYS NEO -デイズ ネオ-

■マガジンデビュー

■少年ジャンプルーキー

■あしたのヤングジャンプ

SEOまんが

PR



SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサル
・SEOアドバイス
・講演依頼/セミナー/ワークショップ

SEOコンサルタント問い合わせ

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト管理者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。

[PR]サクラサクLABO

SEOコンサルタント
[PR]SEOコンサルティングサービス - サクラサクLABO
seoコンサルティングサービスとは、貴社サイトを徹底的に分析し、サイト内部改善、阻害要因排除、外部施策と、総合的に最適化し、検索流入を増加させるサービスです。

-SNS・WEB集客

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.