PR




【広告】おすすめのSEO会社

SEO

Google検索のボラティリティと変動は超異常

投稿日:

FireShot-Capture-306-SEMrush-Sensor-

Google検索のボラティリティと変動は超異常

Google検索のボラティリティと変動は超異常

【Google翻訳】
Google検索のボラティリティと変動は超異常

過去数日間、Googleのオーガニック検索結果に見られる変動とボラティリティは非常に珍しいようです。 サーチャーの行動はおそらく変化しており、それに伴い、多くのカテゴリーで検索結果が変化しています。 それで、これは新しい正常なのでしょうか? おしゃべりはありますが、追跡ツールは非常に珍しいパターンを示しています。

以下はWebmasterWorldでの会話の一部です。

Techサイト(プログラミングチュートリアル)があり、同じ傾向が見られます。先週末のトラフィックは約15%増加し、今週末はさらに伸びました(週末のトラフィックはパンデミック前よりも良好です)。ただし、平日のトラフィックは、パンデミック前の日よりも少ないままでした(約-20%)。
IMO、人々は自宅で仕事を始めたので、精神的には平日と週末の違いが少ないので、トラフィックは週末の間アップしています。 GoogleのSERPの変更とは関係がないか、関係ないが、人々の行動はそれを見る。

しかし、私の平日のトラフィックでさえ改善の兆しを見せています。たとえば、先週の木曜日のトラフィックは、月初(パンデミック前)と比較して13%減少しました。しかし、前の週は24%減少しました。したがって、少なくとも教育ニッチでは、状況は改善しているようです。
3/26と3/27のGSCのクロール統計で巨大なスパイクを見た。 2020年1月10日以降の最大の急増(少なくとも私たちの側では)。相続人のクロール統計で似たようなものを見ている人はいますか?
はい、そうです。そして、我々は最後の金曜日以来すでに影響を受けています。大規模なクロールとランキングの変動には相関関係がありますが、グーグルの種類はそれを否定していますが、それは明らかです。
同意した。今日もSERPトラッカーで取り上げられているフラックスを確認しています。
AmazonはGoogleのSERPの最上位に固執しているようで、多くの製品で5〜30日の納期が予想されます。 Googleにとって、中小企業は広告以外に存在しません。

SEOコンサルタントのまとめ

3月後半はずっと変動している感じですね。

2020年3/29~3/30のGoogle順位変動…ツールまとめ
サクラサクラボは3/30に【40.62ポイント】
MozCastは3/29に【101度】
SEMrush Sensorは3/30に【7.5】
Rank Rangerは3/30に【82】
Algorooは3/30に【1.54】

MozCast-

[広告]おすすめ記事

Youtubeチャンネル

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

-SEO

Copyright© SEOコンサルタント.com-SEO最新情報サイト , 2020 All Rights Reserved.

//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得 //ここから構造化データの記述