Googleに「ウェブスパムを報告」をする手順(リダイレクト編)

Googleに「ウェブスパムを報告」をする方法・手順です。
今回はリダイレクトでのスパム行為を発見した時のものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リダイレクトでのスパム行為の例

▼Googleで「○×○×」と検索した時で検索結果に出るサイト
http://*****.com/****
の検索結果やをクリックすると
http://*****.com/****/afiafi
のページにリダイレクトされる
・・・という場合。

リダイレクトの検証

リダイレクト検証ツール
こちらのツールで検証できます。

不審なリダイレクトを報告

Google に不正なサイトやプログラムを報告する
https://support.google.com/websearch/answer/8091?hl=ja

リダイレクト: Google 検索結果やホームページをクリックすると不審なサイトに転送される場合は、不審なリダイレクトを報告してください。
不正なプログラム: サイトに不正なソフトウェアがインストールされていることに気づいた場合は、不正なソフトウェアを報告してください。

不審なリダイレクトを報告の手順

▼1:Googleにログイン

▼「不審なリダイレクトを報告」ページ
https://www.google.com/webmasters/tools/form?pli=1

不正行為があるウェブ ページのアドレス:(必須)
例: http://example.org/veryspammywebpage.html
の空欄に入力
⇒http://*****.com/****

問題のある検索キーワード(Google の検索ボックスからコピー):(省略可)
例: パリのホテル
⇒「○×○×」入力

▼その他の詳細:(省略可)(全角 150 文字以内)
効果的なウェブスパム レポートのコメントの書き方については、Google のブログ記事をご覧ください。
========================================
「○×○×」と検索した時で検索結果に出るサイト
http://*****.com/****


http://*****.com/****/afiafi
のページにリダイレクトされます。
========================================
⇒入力

「ウェブスパムを報告」をクリック

完了。

http://*****.com/**** のウェブスパム レポートをお送りいただきありがとうございます。
次のステップ
Google はウェブスパム レポートを調査し、検索結果への影響に基づいて優先順位を決め、不正を発見した場合は適切に対応します。悪質なケースの場合は問題のページをインデックスから削除します。

と表示されます。

Googleからのメール

Google Search Console Team <sc-noreply@google.com>

スパムレポートの送信が完了しました

サイト http://jiyu-denki.com/akubi-hikari に関するスパムレポートを受領いたしました。Google でこのスパムレポートについて調査を行い、検索結果への影響に基づいて優先順位を決め、不正を発見した場合は適切に対応します。スパムの報告にお時間をいただき、誠にありがとうございます。スパムの排除にご協力いただくことは、多数のユーザーの時間と労力の無駄を省くことにつながります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SEO情報・ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク