PR




[PR]ランサーズ

SEO

SEOコラム「ペナルティ判定について」

投稿日:

◇コラムSEO豆知識「ペナルティ判定について」

ここでは、これまで解説に入れられなかった、ちょっとした情報を紹介します(2009年末の時点での情報です)。

○ペナルティ判定について

1:「サイト名で検索に出ない」場合は、「重複コンテンツ」によるペナルティの可能性があります。
2:「site:」検索でTOPページが出ない場合は、「キーワード入れすぎ」もしくは「キーワードが密接すぎる」可能性があります。

ペナルティ解除の方法は、考えられる修正をするしかありません。思い切ってページごとリニューアルするほうが早いかもしれません。もしくは、ペナルティはキーワードごとになるので、他のキーワードで上位を目指すというのも方法のひとつです。

○「内部対策」を紹介しましたが、サイトの内部をいじって失敗すると順位が下がってしまいますので、くれぐれもやりすぎに注意してください(例:h1やタイトルへのキーワードの詰め込みなど)。

[広告]おすすめ記事

記事執筆/サイト管理者

記事執筆/サイト運営者


名前:白石竜次 Shiraishi Ryuji
肩書:SEOコンサルタント
高校卒業後、調理師を経て数々の職業を経験し、その後IT企業でHTMLおよびSEO対策を学ぶ。
その経験を知識を生かしながら各企業でSEO担当者となりインハウスSEOを行う。
現在ではフリーで様々な企業のSEOコンサルティングを行っている。
2011年11月 「SEO対策<検索上位にヒットする>コレだけ!技(技術評論社)」を出版。
2014年1月「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本(技術評論社)」を出版。
2014年1月「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化(秀和システム)」を出版。
2017年 書籍「DeNAと万引きメディアの大罪(宝島社)」に寄稿。


ストアカ

白石 竜次

元お笑い芸人の初心者・中小企業向けSEOセミナー

SEOコンサルタント問い合わせ

・SEOコンサルのご依頼
・SEOや誹謗中傷対策のご相談
・講演会・セミナーのご依頼

SEOコンサルタント問い合わせ

SEO漫画「ウェブマブ!」

ニョッキーのお笑いオリジナルネタ

-SEO
-

Copyright© SEOコンサルタント.com , 2019 All Rights Reserved.