絵師のTwitterアカウントが凍結される件、凍結方法は?

絵師のTwitterアカウントが凍結される件、凍結方法は?

絵師、簡単に言えばイラストレーターの方のツイッターアカウントを意図的に凍結させる、という出来事が起こっているそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

絵師のTwitterアカウントが凍結される事件

なぜ、「絵師のTwitterアカウント」が突然凍結? Twitterに聞いた[ITmedia]

凍結の原因は「ルール違反行為を減らすために行っているTwitterの施策が、予期せぬ方向へ働いたもの」とのこと。「絵師を凍結させる方法」の詳細は伏せるが、Twitterの仕組みを悪用したものと考えられる。Twitter社はこの事態を把握しており、すでに社内で話し合いを始めているという。
Twitter社は「絵師をはじめとするさまざまな表現者が安心して利用できるサービスを目指す」とし、「(Twitterとして)絵師さんを排除することは全くありえません。サポートしたいくらいですから」とコメントしている。

これについて、凍結させている人物への批判や暴露の記事もあります。

彗星の如く現れた凍結マシーン「東方アンチ絵師凍結・通報用垢」は何者なのか[Yuukiyanの安心アンコールワット]
東方アンチ絵師凍結垢が僕を犯罪者にしようと目論みました[Yuukiyanの安心アンコールワット]

そこで、凍結の原因と噂されているツイッターアカウントを見てみました。

これを見ると、凍結させたいアカウントが特定のアカウントに対して激しい言葉、汚い言葉で脅迫めいた発言をしているツイートがあると、それを「脅迫行為」としてツイッターに報告し、凍結させるというものです。
正確には「攻撃的な行為」に該当するものと思われます。

ツイッター違反報告

ツイッター公式サイトにはこのように記載されています。

攻撃的な行為
Twitterは表現の自由を尊重し、権力に対しても真実を伝えるべきだと考えています。ただし、そのような理念も、人々が恐怖に怯えているために何も言えないという状況では何の意味も成しません。Twitterではユーザーが安心してさまざまな意見や信念を表現できるよう、嫌がらせや脅し、または恐怖を与えて他のユーザーが発言できないようにするといった、攻撃的な行為を禁じています。

以下のような行為をしているアカウント、およびこれに関連するアカウントは、一時的にロックまたは永久凍結されることがあります。

強烈な身体的脅迫 (直接または間接): 脅迫やテロ行為の助長を含め、暴力行為を行うという脅迫または暴力行為の助長を禁じます。
嫌がらせ: 特定の人物に向けた攻撃的な行為や嫌がらせを禁じます。攻撃的な行為に該当するかどうかの判断では、以下の点が考慮されます。
報告されたアカウントが、主に他者に向けて嫌がらせや攻撃的なメッセージを送信するために使用されている場合
報告対象の行為が一方的であるか、あるいは脅迫を含む場合
報告されたアカウントが他のアカウントへの嫌がらせを扇動している場合
報告されたユーザーが複数のアカウントから1つのアカウントに向けて嫌がらせのメッセージを送信している場合

Twitterルール | Twitterヘルプセンター

より

そして、例のツイッターアカウントには

「多くの場合1~2垢で凍結可能です。」

とありました。

Google+でも同様の事件が

実はGoogle+でも同様の事がありました。

松村香織のGoogle+動画が不正報告されGoogleに消される!『不正報告?みたいなやつを誰かにされてGoogleさんが審査してるんだって』

Google+松村香織

松村さんの動画が不正行為として報告されたのでは?と推測されます。 松村さんが「アダルトでもなんでもないのにな…」と仰っているとおり、私もこの動画を拝見しましたが、決してアドルト性の高いものではありません。 特に「トヨスタについて話した動画」については、部屋で松村さんが一人で話をしているだけですので、違反に当たる要素は全く見当たりません。 この事から、松村さんを良く思わない人、いわゆるアンチ的な人が違反報告をした可能性も考えられます。 松村さんは「審査をリクエスト」したようで、現在は閲覧可能となっています。

ネットでの脅迫行為などに対しての対応が厳しくなってきた現在、そういった行為についての報告は比較的簡単に対処されるようです。つまり「違反報告」はすぐ受理される感じです。
こういった削除依頼や報告はツイッターやGoogleには毎日膨大な量が寄せられていると思われます。
ですからもしかしたら細かく審査しなかったり自動的に処理しているのかもしれません。
私は凍結されたアカウントのツイートを見ておりませんので断定的な事は申し上げることはできません。
しかし本当に脅迫的なツイートをしていたのであればある程度は仕方の無い事ではないでしょうか。
ネットやSNSということで人格などが変わる人も多いようですが、乱暴な言葉や汚い言葉は極力使うべきではないと思います。

ツイッターが見解を発表

「絵師アカウント凍結問題」、Twitterが見解の一部示す 「凍結の原因は何らかのルール違反」「多数の通報だけでは判断しない」

第三者からの悪意ある通報によって、いわれなき凍結がなされていると目されている本件に関し、編集部は同社への取材を進めています。最初に「状況は把握しており、既に社内での話し合いを始めている」「ルールの見直しも検討している」といった回答を受けていましたが、先ごろ途中経過として報告を受けました。まず、「凍結および制限を受けたアカウントでは、何らかのTwitterルールに違反することが行われていました」とのこと。
 さらに、凍結の理由など個別の案件について詳細は開示できないとしつつ、参考として「蚊を殺した」「童貞を殺す服」といったツイートでは凍結されないとコメントしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク