【SEO】検索結果にサイトのTOPページが表示される現象と対処方法をGoogleがコメント

SEO】検索結果にサイトのTOPページが表示される現象と対処方法をGoogleがコメント

検索結果にサイトの検索結果にサイトのトップページが表示されてしまう事は多くあります。
これについてGoogleが回答しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Googleの回答

■Google の John Mueller(ジョン・ミューラー)氏

▼Q:

特定のサービスのために作った専用のページよりもトップページが上位表示されてしまうのはどうしてですか?

▼A:Google の John Mueller(ジョン・ミューラー)氏

そういうのは、ときどき起こりうることだと思う。でも必ずしも悪いことではない。

特に、同じようなコンテンツをトップページで発見したときに起こることがある。

よくあるのはブログで、トップページに抜粋を掲載せずに全記事をトップページにも載せている場合だ。

このような状況で、そのコンテンツに対して誰かが検索したときには、トップページと個別記事の両方でそのコンテンツを我々は発見できるだろう。どちらをユーザーに見せるのがベストなのかが我々にとってははっきりしない。ともすれば、検索結果で両方を見せるかもしれない。

ひょっとしたら、似たようなことがここでも(質問者の状況でも)起きている可能性がありうる。良い情報をたくさんトップページにも掲載していて、個別ページにも良い情報をたくさん掲載しているのかもしれない。

たとえば、両方のページに書かれているタイトル(に含まれているワード)を誰かが明確に検索したときは両方のページを検索結果に表示するかもしれない。

本当はトップページではなく別のページを上位に表示してほしいと我々に伝えたいと思っても、できることはたいしてない。

ユーザーをその詳細ページにも誘導したほうがいい。

ユーザーがトップページに行ってしまうのがわかっていて、でもサイト内の特定のコンテンツをユーザーに本当は見てほしいなら、UI の観点から考えて、トップページでそのコンテンツをすぐに発見できて直接そのページに行けるようにしておくといい。

必ずしもランキングに直ちに影響するわけではないが、ユーザーが詳細ページに(ホームページから)直接行き、詳細ページを直接勧めるなら、時間の経過とともに、間接的なシグナルとしてそういったことを我々は認識するかもしれない。
海外SEO情報ブログ より)

SEOコンサルタントの感想

結論からすると、

ユーザーに見せたいページ以外が検索結果に表示された場合は誘導すれば良い

という事ですね。
もし商品販売ページを一番見せたいのにTOPページが表示されたら、TOPページに商品販売ページのリンクと画像、誘導する文章を掲載して誘導すれば良いという事ですね。

Googleアルゴリズム関連記事



















SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク