【SEO】Google検索結果のスニペット文字数を比較「歯科」「婚姻届」など

Google検索結果でのスニペットの文字数が増えたというニュースがありました。

先月の検索結果と比較してみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Google検索結果でのスニペットの文字数比較

「歯科」の検索結果

Googleで「歯科」と検索した結果です。

2017/11/28の「歯科」検索結果

2017/12/6の「歯科」検索結果

Wikipediaなどのサイトは増えています。

「矯正歯科」の検索結果

Googleで「矯正歯科」と検索した結果です。

2017/11/28の「矯正歯科」検索結果

2017/12/6の「矯正歯科」検索結果

解説のようなページは増えています。

「婚姻届」の検索結果

Googleで「婚姻届」と検索した結果です。

2017/11/28の「婚姻届」検索結果

2017/12/6の「婚姻届」検索結果

婚姻届」の場合は「婚姻届の書き方」や「婚姻届の手続き」「婚姻届のダウンロード」などのサイトが多いので、全体的に文字数が多くなります。

「出生届」の検索結果

Googleで「出生届」と検索した結果です。
横浜市や川崎市など違うものもありますが

2017/11/28の「出生届」検索結果

2017/12/6の「出生届」検索結果

出生届の場合も、手続きや書き方の解説が多いので文字数も多いですね。

検索面白ネタの記事







SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク