【SEO】Google、モバイルファーストインデックスの実験を開始

SEO】Google、モバイルファーストインデックスの実験を開始

Googleがモバイル ファーストのインデックス登録に向けた実験を開始したことを発表しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モバイルファーストインデックスについてGoogleの記事

Google ではモバイル ファーストのインデックス登録に向けた実験を開始しています。Google 検索のインデックスは、サイトやアプリについての単一のインデックスとして存続しますが、将来的に Google のアルゴリズムはモバイル版のコンテンツを主に使用するようになります。
つまり、ページのランキングを決定したり、構造化データを理解したり、検索結果にスニペットを表示する際も、モバイル版のコンテンツが使用されるようになります。
この変更は Google のインデックス登録に関する重要な変更であり、慎重に取り組むべき課題であると私たちは考えています。そのため、今後数カ月にわたって小規模の実験を入念に行い、素晴らしいユーザー体験を提供していると自信をもって判断した時点でより広範囲にわたって変更を反映していきます。

モバイルファーストインデックスへ向けての取り組み

モバイルファーストインデックスへ向けてサイト管理者ができる事、確認など。

▼レスポンシブデザイン化

レスポンシブデザインや動的な配信を行っているサイトで、主要なコンテンツやマークアップがモバイル版とデスクトップ版で同一である場合は、何も変更する必要はありません。

▼モバイルサイトとPCサイトが違う場合
構造化データ マークアップがデスクトップ版とモバイル版の両方で配信されるようにします。
構造化データの確認をモバイルサイトとPCサイトでする

▼Googlebotがアクセスできるか確認

▼「rel=”canonical”」「リンク要素」は修正しなくて良い

▼Search Consoleへモバイルサイトも登録する

▼PCサイトしか無い場合は引き続きPCサイトをインデックスする

デスクトップ版のサイトしか存在しない場合、Google は引き続きデスクトップ版のサイトをインデックスします。モバイルユーザーエージェントを使用してアクセスする際も問題ありません。

Googleアルゴリズム関連記事


















SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク