トップページの画像にキーワードを入れよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

■初心者向けSEO対策2010
トップページの画像にキーワードを入れよう

▼以前にも説明しましたが、検索エンジンのロボット(クローラー)は、画像を認識しません。たとえば画像で「SEO対策」という文字を書いても、それを認識してくれないのです。そこで、「画像が何の画像なのか」を検索エンジンに伝えましょう。「alt」というタグを入れていきます。

○トップページの画像にalt属性を追加する

画像を指示する<img>タグの中に、キーワードを含めた画像説明タグ<alt>を追加します。

(例)
———————————————————-タグ——————
<img src=”/images/site_title.gif” alt=”国内旅行ドットコムタイトル”>
———————————————————-タグ——————

これにより、検索エンジンに画像の内容を認識させるとともに、画像の読み込みが重いときに文字を先に表示させたり、目の不自由な方向けのソフトで読み上げられたりといった利点が生まれます。

注意点としては、SEOを意識させるあまり、画像と関係のないキーワードを入れるのはお勧めできません。その画像の説明を、きちんと入れるようにしましょう。また、文章を過剰に詰め込むこともやめておきましょう。

(例)
———————————————————-タグ——————
<img src=”/images/site_title.gif” alt=”北海道地図”>
———————————————————-タグ——————

↑画像と関係のないキーワードを入れないようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SEO情報・ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク