ワードプレスサイトのAMP化を簡単にするプラグイン「Google AMP HTML」

「Google AMP HTML」

ワードプレスサイトのAMP化を簡単にするプラグイン「Google AMP HTML」

「AMP」とは、「Accelerated Mobile Pages」の省略語で、モバイルの端末でウェブページを速く表示させるためのプロジェクトです。

これに対応すると高速でページが表示されるので、ユーザーにとって非常に便利でストレスがありません。
なるべく簡単にAMPを導入する方法を調べました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AMP化を簡単にするプラグイン「Google AMP HTML」の作業手順

おすすめのAMPプラグインは「Google AMP HTML」です。そして
「Facebook Instant Articles & Google AMP Pages by PageFrog」
というプラグインも同時に使用します。「Facebook Instant Articles & Google AMP Pages by PageFrog」
を入れる過程で「Google AMP HTML」もインストールしますので「Facebook Instant Articles & Google AMP Pages by PageFrog」をご案内します。

▼操作についてはこちらに詳しく書いてあります。
使い方と設定|Facebook Instant Articles & Google AMP Pages by PageFrog[ただのブログ]

【かんたんな操作説明】
1:ワードプレス管理画面で「プラグイン」-「新規追加」を開く
2:「Facebook Instant Articles & Google AMP Pages by PageFrog」で検索する
3:「今すぐインストール」をクリック
4:「プラグインを有効化 」をクリック
5-1:もし「Google AMP HTML」が入ってなかったら『Begin Setup』⇒『Download Now』と進む
5-2:『Ready』と表示されたら完了

AMP化されたページです。
AMP化できたかの確認方法はこちらに詳しく書いてあります。

AMPを正しく設定できているかどうかを検証するための3つの方法を説明します。
Chromeのデベロッパー ツール
構造化データ テスト ツール
Search Console
AMPが正しく設定できているかチェックする3つの方法[海外SEO情報ブログ]

スポンサーリンク
スポンサーリンク