FC2ブログが凍結された体験レポート(SEOコラム)

※2014/1/10の記事です。
FC2ブログが凍結された体験レポート(SEOコラム)[おもしろサッカーSEO対策!]

今回は、自分が作成し運営していたFC2ブログが、突然凍結された時のお話です。

とあるサイトのSEO対策として、サテライトブログを作成し始め、無料ブログをいくつか利用しました。
その中の一つがFC2ブログです。
ですがある時突然凍結されてしまいました。
その時の流れはこのような感じです。

●2013年9月6日から被リンク用のサテライトブログを制作し始める。
1日1ブログしか制作できないようなので1日1ブログを制作。(※エラーメッセージ「同一IPでの連続登録は禁止しております。」)

●2013年11月19日時点で43個作成。

●2013年11月20日、42個のブログが凍結。つまり1つを残して残り全部が凍結されました。

★ブログは作成時1記事~2記事作成、作成後週1程度のペースで1記事作成。
*記事は全てオリジナル文章。
*1記事の文字数は少ない。
*ブログには対象サイトへの広告リンクを設置
*広告リンクの文章は全て変えています。

このようなブログで凍結されてしまいました。
そして、
*管理画面にログインできない
*新規のブログ登録ができない

という状況になりました。

理由については詳しい説明が無いので、凍結ページを参考にして

*規約上の違反があった。
*多数のユーザーに迷惑をかける行為を行った。

のどちらかだと思われます。
個人的な解釈ですと、他のユーザーに迷惑ということはないので、
「広告のリンク先が有料サービスであった為」かと思いました。
ただ、「全て凍結」ではなく、1つのブログが無事であった為、

「短期間に同一IPから大量作成」
というのが原因かもしれません。(+広告リンクがあった為)

私としてもSEOとして同じブログサービスを大量に作成して被リンクを貼るやりかたは好ましくないですし、
通用するかも疑問でしたが、現実にそれで通用しているサイトがあったのも事実でしたので、
実験をかねてやってみました。

これはFC2側の規制でしたが、凍結されていなくてもそのうちSEO効果は下がっていたと思います。

【FC2ブログデータ】
■ログイン:http://blog.fc2.com/
■量産について:※制作はおそらく1日1個
■凍結:凍結の恐れがある。
■カスタマイズ ○
■フリースペース(広告):○可能。
■サブドメイン:あり
■IP分散について:○多数のIPを作成

※1/16追記
・・・残りの1サイトのアカウントも1/16に凍結されました。(ブログはまだあります)

SEOコンサルタント問い合わせ
SEOコンサルタント問い合わせ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SEO情報・ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク