誹謗中傷サイトをGoogleインデックスから削除する方法と手順

誹謗中傷サイトをGoogleインデックスから削除する方法、ツール1

誹謗中傷サイトをGoogleインデックスから削除する方法と手順

Googleで誹謗中傷サイトを発見した時に、もし「Googleの品質ガイドライン」に違反していたら、削除できるかもしれません。
また、既に削除されている(ページが存在しない)のに、まだ検索結果に表示されているようでしたら、削除が可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Google削除フォーム

Google から情報を削除する
Google削除フォーム

▼Googleの品質ガイドラインに反しているサイトを報告し、削除する為のツール

https://www.google.com/webmasters/tools/spamreportform?hl=ja

『ウェブスパム ページは、Google の検索結果で上位に表示されるように隠しテキスト、誘導ページ、クローキング、不正なリダイレクトなどのさまざまなトリックを使用します。このような手法は Google の検索結果の品質やユーザー エクスペリエンスを低下させることがあります。
その他の例については、ウェブマスター向けガイドラインをご覧ください。検索結果からこのサイトをブロックすることもできます。』

誹謗中傷サイトをGoogleインデックスから削除する方法、ツール1

古いコンテンツの削除

Googl検索結果削除リクエストツール「古いコンテンツの削除」
https://www.google.com/webmasters/tools/removals
▼検索結果に表示されている「古いスニペット」「古いキャッシュ」を新しいものに更新するツール。
▼あくまでも対象サイトが削除されている場合に有効。

誹謗中傷サイトをGoogleインデックスから削除する方法、ツール3

参考サイト
Google検索結果の削除!管理人サイト削除しない時は弁護士削除依頼
検索エンジンへキャッシュ削除と更新が大事!ネガティブサイト削除後

2017/1/17作成記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク