Google Search Consoleでの「AMPページのエラー」通知について

Google Search Consoleでの「AMPページのエラー」通知について

Google Search Consoleで、「AMPページのエラー」を通知するようになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Google Search ConsoleのAMPレポート項目追加

重大度には2種類あります。
致命的 (Critical)
重要ではない問題 (Non-critical)
Google Search ConsoleのAMPレポートがエラーの「重大度」を区別して表示[海外SEO情報ブログ]

Search Consoleに通知が来た体験談

実際に、私の管理するサイトのSearch Consoleに通知が来た経験があります。
まず「ダッシュボード」に通知が表示されます。

AMP ページのエラーを修正してください
2016/11/29
http://******のウェブマスター様
お客様の一部の AMP ページが Google のガイドラインに準拠していないことが判明しました。そのため、該当するページは Google 検索の AMP 関連機能に表示されません。次のレポートにエラーを含むページの例を示しています。
AMP エラーを確認する

そして「Google Search Console」に進みますと、このように表示されていました。

『重大度』という項目があり

■致命的
■重要でない問題

の2つが表示されています。
致命的なエラーはこのようなものです。

▼HTML タグの禁止された用法、無効な用法
▼AMP マークアップがない、または正しくない
▼無効な CSS スタイルシート
▼ページにユーザー作成の JavaScript がある
▼同等の AMP タグがある HTML タグの使用禁止
▼構文エラー

このように原因を表示してくれるので、それらを修正すれば良いというわけですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク