全ページにメニューを入れよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク

■初心者向けSEO対策2010
全ページにメニューを入れよう

▼今回も「内部対策」です。「フッタメニュー」と同様に、共通メニューです。

○全ページにメニューを入れる

ページのサイドや上部にある「メニュー」は、サイトを訪れたお客さんがもっとも使う部分です。そのサイトのカテゴリ、コンテンツに素早くたどり着くためのもので、お客様の利便性を高める(ユーザビリティがよくなる)効果があります。それと同時に、「リンクを貼る」ということで、SEO対策の効果もあります。そのため、画像ではなく、テキストのリンクにするのが理想です。
SEO対策においては、「メニュー」部分で効果をあげながら、かつペナルティにも注意しなければなりません。特に、項目にキーワードを「つめこみすぎ」と判断されるとペナルティになってしまいますので、バランス、近接度合いを考えてキーワードを配置してください。

以下は、サイドメニューをテキストリンクで作成した例です。

[例]サイドメニューの場合
———————————————-タグ——————————
<!–サイドメニューここから–>
<div class=”left_topics_title”> <a href=”hokkaidou.html”>北海道</a></div>
<div class=”left_topics_title”>
<a href=”tohoku”>東北</a></div>
<div class=”tokyo”> <a href=”nagai.html”>東京</a></div>
<div class=”oosaka”><a href=”kitou_tanren.html”>大阪</a></div>
<div class=”left_topics_title”><a href=”kyoto”>京都</a></div>
<div class=”left_topics_title”><a href=”kyusyuu”>九州</a></div>
<div class=”left_topics_title”><a href=”shikoku”>四国</a></div>
<div class=”left_topics_title”><a href=”okinawa”>沖縄</a></div>
<div class=”left_topics_title”><a href=”その他”>国内旅行その他</a></div>
<!–サイドメニューここまで–>
———————————————-タグ——————————

○メニューにどうしても画像を使いたい場合

よく、メニューが画像(ボタン/バナー)になっている場合が多くあります。しかし、画像では検索エンジンがテキスト(キーワード)を認識できないので、テキストリンクにすることをお勧めします。
サイトのイメージや会社の意向として「どうしてもテキストリンクは嫌だ」という場合は、CSSを利用し、背景にバナー画像を置いて、テキストリンクを表示させる方法もあります。上司の方やデザイナーさんと相談して作成してください。

【CSSの例】
———————————————-タグ——————————
.title3 {
font: bold 12px Arial, Helvetica, sans-serif;
font-size: 12px;
color: #ffffff;
background: url(/images/h4.gif) repeat;
margin: 0px;
height: 18px;
width: 190px;
padding-left: 16px;
padding-top: 9px;
}
———————————————-タグ——————————【HTMLソース】
———————————————-タグ——————————
<div class=”title3″>サイト・販売に関して</div>
<ul>
<li><img alt=”旅行” width=”15″ height=”15″ src=”images/cart_icon.gif” />
<font size=”2″>更新情報</font><br />
<font color=”#339933″ size=”2″>6/13 更新しました。<br />
6/4 サイトオープンしました。</font></li>
</ul>
</div>
———————————————-タグ——————————

このように、背景画像の上にテキストを書くことができます。このテキストは検索エンジンが認識します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

SEO情報・ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク